【THE SNOW DAY】英語絵本なのに日本人作家!この冬ピッタリの絵本をご紹介♪

英語絵本

 

 

雪で保育園が臨時休園。

 

外で遊びたい子ウサギ。

 

 

 

雪と寒さで風邪をひいてほしくないお母さんウサギ。

 

 

 

雪で飛行機が飛ばなくて、おうちに帰れないお父さんウサギ。

 

 

 

みーんな、雪がが止むのを待っています。

 

 

 

今回ご紹介したい絵本は、そんなお話です。

 

こちらです。↓

 

 

窓の外を眺める子ウサギが、「早く止まないかなぁ」なんて声が聞こえてきそうですね。

 

 

こちらの絵本はなんと、日本人の作家さん、Komako Sakaiさんです。

 

 

 

このウサギの絵本は心温まる物語です。

 

 

 

色使いはそんなに多くはないのですが、絵の雰囲気がとても柔らかく、雪のふわふわな感じやマフラーのモフモフが読者を物語に惹き込みます♪

 

 

 

 

 

日本人作家とはいえ、英語はネイティブ並みです。

 

 

英文もしっかりと書いてありますし、言い回しもとても自然です。

 



 

 

 

 

 

さて、雪は止むのでしょうか?

 

子ウサギはお父さんウサギに会えるのでしょうか?

 

 

 

ぜひこちらの絵本を読んで、子ウサギとお母さんウサギの1日を除いてみてください^^。

 

 

 

この冬におすすめの1冊です。

 

 

 

 

 

 

 

本日も読んでいただきありがとうございました。

 



 

英語絵本
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
オンライン英会話講師MiOをフォローする
オンライン英検講師MiO

コメント