【雨の日おすすめ】雨の日に読みたい英語絵本11冊

息子の成長

 

今回は雨の日にピッタリな英語絵本を11冊ご紹介します。

 

 

雨の日はおうちの中でしか遊べませんが、そんな時こそ英語に触れるチャンスです!

 

雨の日が楽しみになるような絵本をたくさん集めました♪

 

英語初めてのお子さんから小学生以上のレベルまで幅広く揃えましたので、最後まで見ていただけると嬉しいです。

 

 

こちらの雨の日にピッタリな英語うたも合わせて、雨の日を楽しんでください。

【雨の日おうち英語】雨の日にぴったり英語うた
雨の日にぴったりな英語うたを厳選しました。小さなお子さんから親子一緒に楽しめる曲ばかりです。何度も聞いて歌って、雨の日も楽しく過ごすことができますよ。

 



 

スポンサーリンク

Splish, Splash, Splosh!

雨の音って素敵ですよね♪
簡単に読める絵本で、雨の日が待ち遠しくなりますよ。
この絵本には雨の音がたくさん載っていて、読んでいるだけでスキップしたくなってきます。
雨の英語の絵本、まずはこれから始めませんか?
I don’t think this storm will ever stop!

Rain, Rain Go Away!

雨の英語歌でとても有名な “Rain, rain go away”が絵本になりました。
小さなお子さんでも読みやすく、歌と一緒に読んで歌える1冊です。
子供の絵がとてもかわいくて、読み聞かせにもピッタリです。
雨の日にこの歌を聴くのが楽しみになるかもですね^^。

 

Rain, rain go away. Come again another day.

 

 

Rain

アフリカのサバンナで雨が降る!
様々な動物たちが感じる「雨」はとても個性的です。
肌で感じたり、雨のにおいを感じたり、雷が見えたり、五感で感じる雨を表現しています。
動物の表情や文字が大小に分かれて描かれていて、ストーリーに惹き込まれます。
When rain comes to the parched African savanna, the animals use all their senses to track the storm.

Are You Ready to Play Outside?

大人気のAn ELEPHANT & PIGGIE Book シリーズです。
お外で遊ぼうとした矢先に降ってきた雨。そんな雨にブタのピギーは怒りだしてしまいます。
簡単な単語だけ使われているので、お子さん1人でも読めるような1冊です。
シンプルなお話ですが、展開がおもしろくて何度も読みたくなります。
I have never seen so much rain in my life.

Rain Before Rainbow

雨の絵本で一番おすすめの1冊です。
空の山の絵がきれいで、色使いや対照的な色合いが物語に引き込まれます。
人生の羅針盤になるような、深い深い絵本です。
お話のリズムもとても心地よくて、大人もお子さんも一緒に楽しめます。
A map that will guide us when troubles arise.

Singing In The Rain

アメリカで有名な映画 “Singing in the rain”「雨に唄えば」が絵本になりました。
読んでも良し、歌っても良し♪
絵が個人的にとても好きで、ダークな色の中にカラフルな絵が散りばめられているのがツボです。
雨が好きになる、とってもおすすめな1冊です。
I’m singing in the rain, just singing in the rain.

 

 

Splat the Cat: The Rain is a Pain

猫のスプラットは新しいローラースケートで遊びたい!
だけどお空は段々暗くなってきて、ポツリ、またポツリ。
お話のテンポが良くて、楽しくサクサク読める1冊です。
文量が少し多めで、年長~小学生の多読におすすめですよ。
and the cloud got bigger. It got closer. It got darker.

Let It Rain

春が来て夏が来る。
その間のお話です。
雨がの後には必ず晴れが来て、夏が来る!
様々な動詞や形容詞が学べる1冊なので、語彙力アップにつながります。
Let it rain! rainbows, green grass, soccer fun. Picnic, swinging in the sun.

A Rainbow of My Own

虹を触ってみたい! 私も思ったことがあります。
主人公の男の子が虹と遊ぶお話です。
少し暗めな絵とは対照的に、虹のカラフルな絵がとっても可愛いです。
水の反射でできる虹が出てきたり、お家でも真似したくなるストーリーに釘付けです。
A rainbow following me!

Splish! Splash!

なぜ雨が降るの?雨はどこから来るの?
などの子供ならではの質問の答えがこの1冊に全て詰まっています。
内容が難しめなので、小学生からの読み聞かせからをおすすめします。
世界中の雨事情や天気が学べて、理科や社会の勉強にもなりますよ。
Some tropical areas get rain all year.

The Umbrella

雨の日には傘が必要です。
絵が本当に綺麗で、細部にまでこだわりが感じます。
動物や熱帯雨林に興味があるお子さんなら喜ぶ絵本です。
文量が多めで読解力がかなり必要なので、小学生からおすすめします。
As the umbrella floats by, he pounces in, making it sink even deep into the water.

まとめ

いかがでしたしょうか。
雨に関する英語の絵を11選ご紹介しました。
お気に入り絵本を見つけて、雨の日のおうち時間も楽しく過ごせますように…♪
雨の英語うたをまとめた記事も参考にしてください^^。

息子の成長
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
MiOをフォローする
英語投資

コメント