【虹がテーマ】おすすめ虹の英語絵本11選

息子の成長

 

 

今回は、虹がテーマの英語絵本11冊をご紹介します。

 

 

虹は世代を超えて愛されている印象で、特にポジティブなイメージが強いです。

 

 

頑張った後に報われる、努力すれば成果が見える、人と違くてもいい。

 

 

虹には様々な思いが込められて、色々な形で表現されています。

 

 

絵もすごく綺麗な絵本ばかりです。

 

ぜひお気に入りの1冊を見つけてください。

 



 

スポンサーリンク

Little Owl’s Colors

Little owl lives the colors of the forest.
虹の色を学ぶのに、初めの絵本として最適な1冊です。
その色の動物たちが、読み聞かせを楽しくしてくれます。

 

What’s makes a rainbow?

 

ページをめくるたびに色が増えていくので、実際に虹を作ることができます。

 

シンプルなお話ですが、文字のフォントが手書きだったり、色・数・動物の名前が学べるのが良いですね。

 

うさぎの絵が可愛い、おすすめの1冊です。

 

 

 

Bake a Rainbow Cake!

Color it! Bake it!

お手伝いするのが好きなお子さんは、きっとケーキが作りたくなりますよ。

 

カラフルなレインボーケーキを絵で堪能してください。

 

 

Rainbow Colors

Under this rainbow, we all unite!
絵本の形が半円の虹の形になっていて、とても可愛いです。
色1つ1つが誰かの好きな色。
リズムがとっても心地いい、何度も読み聞かせしたくなる絵本です。

 

 

Esther’s rainbow

One Sunday, Esther was eating lunch, when she spied a rainbow.
今回おすすめする虹の英語絵本のなかで1番のおすすめがこちらです。
主人公の女の子が、おうちの中や身近なところに虹を見つけていくお話です。
絵も優しくて、読むだけで心が柔らかくなるような、瞑想本です。

 

The Adventures of Sunny Rainbow

可愛い怪獣の絵本です。
手書きのタッチがとても愛らしい、おすすめです。

 

 

My color is rainbow

隣の芝生が青いように、他の色がよく見えることありますよね。

I’ve found my color. My color is rainbow

クラフトの製作にもいい

 

Rain Before Rainbows

こちらは、雨の英語絵本でもご紹介した、絵がとっても素敵な1冊です。

Elmer and the Rainbow

How the Crayons Saved the Rainbow

絵がクレヨンで描いたようなタッチで、とてもかわいらしいです。
太陽と雲がケンカして、世界は真っ暗。
クレヨンたちが頑張って世界に色を取り戻します。

 

 

All the Colors of the Rainbow

こちらは小学生高学年~の内容となっています。
どうやって虹ができるの?
虹は触れるの?
などなど、子供の疑問に論理的に解説してくれる絵本です。
単語自体はあまり難しいものは使用されていないので、読み聞かせでじっくり読むのも楽しいかもしれません。
理科と英語がいっぺんに学べますよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回は虹がテーマの絵本を11冊ご紹介しました。
個人的に、虹がテーマの絵本は英語日本語問わず大好きです。
英語の絵本でもお気に入りを見つけて、雨が待ち遠しくなるといいですね。
雨が降らなければ、虹は見られないのだから。

息子の成長
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
オンライン英会話講師MiOをフォローする
オンライン英検講師MiO

コメント