えいごにふれてみよう【小杉こども文化センターで英語イベントしました】

おうち英語

 

 

講師のMioです^^。

 

今月も、武蔵小杉のサードアベニュー内にある小杉こども文化センターにて体験型の英語イベントを開催させていただきました。

 

前回の様子は、こちらから。

 

風が強い中、お越しくださった皆様、誠にありがとうございました^^。

 

今回もたくさんのお子さんとお母様・お父様にご参加いただき、私も楽しくイベントをすることができました。

 

なかにはご両親でご参加の組や、ご姉妹でのご参加など、わいわい英語に触れることができてとても光栄です。

 

こちらの記事では、その講師であるMioのプロフィールや当日読んだ絵本など、イベントの様子をご紹介していきます。

 

それではいきましょう。



スポンサーリンク

講師のMioのプロフィール

 

私は18歳から英語勉強を本格的に始めました。

 

いまでは、英語系の資格は以下の通りです。

 

  • TOEIC910
  • 英検準1級

 

インターナショナルスクールでの英語を教える経験をもとに、今は武蔵小杉近辺で未就学児さん向けに英語をおうちに取り入れる活動をしています。

 

おうちでは、オンラインレッスンで英検を中心に英語レッスンを300回以上指導しています。

 

詳しく知りたいかたは、下記のプロフィールをご覧ください。

 

 

イベントで読んだ本

 

今回のイベントでは、新しい絵本を読みました。

 

こちらです。

 

過去に、息子のお気に入り絵本としてもご紹介したこちらの絵本。

 

ご参加いただいたお子さんにボタンを押してもらったり、ボタンを押したら主人公に何が起きるかクスクス笑いながら楽しんだり、皆さん楽しんで聞いてくれました^^。

 

中には「これ持ってる!」なんてお声もあり、本当にお子さんに愛されている絵本だなと実感しました 。

 

 

前回好評でした絵本も読みました。

こちらの絵本です。

この絵本を読んでいる時の皆さんの静かさと言ったら、、。
本当にしずかーに聞いてくれました。
抑揚をつけて読むと、楽しさ倍増ですし、英語力アップにもつながりますよ。
エリックカールさんの絵本も読んで、リスニングスキルがグンとアップした1日になったかと思います。



イベントの様子・今後の日程

イベントでは様々な親子がご参加いただき、簡単だったというお声や、もっと絵本を読んでほしいなどのご要望もいただきました。
みなさん、お子さんも含めて本当に英語が好きなんだなぁというのが感想です。
熱心な方が多くて、本当に嬉しかったです。
もっともっと、小学校おの授業を待たずとも英語に触れる機会を作りたいと思っています。
赤ちゃんから、英語に触れられる環境作りをどんどん普及していきたいです。
おうち英語はお子さんの将来にとても大きなプレゼントをするようなものです。
楽しく英語を学べば、英語が苦手に感じたり嫌いになったりすることはないはずです。
英語が苦手な親御さん、いらっしゃいませんか?
こちらの記事が参考になります。
次回の小杉こども文化センターでのイベントは、3月半ばに予定しております。
詳しくは、小杉こども文化センターの「イベント」からご確認くださいませ。



まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回は、小杉こども文化センターにて「えいごにふれよう」の体験型イベントの内容をご紹介しました。
ご参加いただいた皆様、貴重なお時間を本当にありがとうございました。
私の夢は、赤ちゃんから英語に触れる機会を日本でもどんどん作っていくことです。
これからも文化センターや様々なところでイベントを開催していきます。
それでは、読んでいただきありがとうございました。

おうち英語英語イベント
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
MiOをフォローする
英語投資

コメント