【Julia’s House for Lost Creatures】=コロナ禍におすすめ英語絵本= お気に入り1phraseご紹介

スポンサーリンク
英語絵本
スポンサーリンク

 

明けましておめでとうございます。

今年も更新していきます。

 

今回ご紹介したい絵本はこちらです。

【Julia’s House for Lost Creatures】

Julia’s House for Lost Creatures

新品価格
¥1,894から
(2021/1/2 20:13時点)

一人暮らしが静かすぎる。そんなJuliaのおうちに次々と現れる個性豊かな生き物たち。新しい生き物たちとの生活はどうなるのか、Juliaの悩みは解決するのか?

 

コロナでおうちにいることが増えた今、読んでほしい1冊です。

 

 

 

私のとてもお気に入りのフレーズはこちらです。

 

STOP! shouted Julia. EVERYBODY STOP! 「待って‼みんな待ってよ!」

 

静かすぎるおうちに訪れた、たくさんの変わった生き物たち。

彼らは自由でJuliaのおうちで荒れ放題。

そんなときにJuliaが発した一言です。

 

 

Juliaが感じていたさみしさはどうなるのでしょうか

生き物たちはJuliaの話を聞くのでしょうか

Juliaのおうちはどうなるのでしょうか

 

Julia’s House for Lost Creatures

新品価格
¥1,894から
(2021/1/2 20:13時点)

 

コロナ禍で、お家でじっくり読んでほしい1冊です。

 

 

日に日にコロナ感染者が増え、ついに一都四県で緊急事態宣言の要請がされました。

私が住んでいる県もその中に入っています。

 

お家にいる時間をどう活用するか、おうち教育はどこまでできるか。

見直すとてもいい機会かもしれません。

 

 

 

それでは本日も読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました