【超初心者向け】画像サイズ&位置の変更方法を全画像付きで解説

ブログ運営

 

画像を大きくしたいけど、やり方が分からない…

小さすぎて、画像解説ができない…

今回は、画像のサイズ&配置の変更方法について解説します♪

 

MiO
MiO

本サイトの運営者のMiOです♪

  • TOEIC900、英検準1級
  • 息子とおうち英語♪
  • インター幼稚園勤務経験
  • 保育士免許
  • ブログ歴10カ月で0→1達成

 

WordPressで画像を選択するとき、

デフォルトでは小さいサイズになっています。

 

このサイズです。

 

ですが、画像で解説したい時やスクショを載せたいときは、

大きい画像の方が読者にとって親切ですよね。

 

大きいサイズとは、こんな感じ。

 

このようなサイズ変更は、初心者でも1分で簡単に変更できます。

 

ぜひ画像のサイズ変更を駆使して、

より読みやすい記事に仕上げてください♪

 

それでは解説していきます。

 

スポンサーリンク

サイズ変更の仕方

 

サイズ変更の仕方について解説していきます。

 

まず、「メディアを追加」ボタンをクリック。

 

そして、挿入したい画像を選択。

 

画像を選択すると、右横に「添付ファイルの詳細」を設定できるようになります。

右横にカーソルを置いて、下へスクロールしましょう。

 

一番下に、「サイズ」という項目があるので、こちらをクリックしましょう♪

 

サイズは、4種類から選べます。

 

お好みのサイズを選択して、

右下の「投稿に挿入」ボタンを押して終了です。

 

ここからは、

選択できる画像のサイズを実際にご紹介します。

 

参考になれば嬉しいです♪

 

サムネイル

 

個人的には、使用したことがありません。

 

サムネイルとは、”thumb nail”「親指の爪」という意味を持ち、

小さい画像です。

 

小さな画像を挿入したい時にぜひご活用ください。

 

 

こちらのサイズは、

見出し2の下によく使用します。

 

見出しに関連した画像を、こちらのサイズで挿入することが多いです。

(というか、全てこのサイズですね)

 

 

こちらは、画面のスクショを使用して解説する記事によく使用します。

 

読者が詳しく見たい画像や画像解説の時には、

こちらのサイズで分かりやすく表示すルことで読者により分かりやすい記事になります。

 

フルサイズ

 

こちらは使用したことがありません…。

(申し訳ございません)

 

画像の位置

 

次に、画像の位置について解説していきます。

 

画像の位置は全部で、4つの選択肢があります。

  • 中央
  • なし

 

設定の仕方は、画像のサイズ変更の時と同じです。

 

まず、画像を選択。

 

そして右に出てくる「添付ファイルの詳細」をスクロールして、

「配置」をクリック。

 

4種類の配置から選んでください。

 

選び終わったら、右下の「投稿に挿入」ボタンを押して終了です。

 

ここからは、実際に全ての配置をご紹介します。

画像挿入の参考にしてください♪

 

 

 

 

 

中央

 

 

 

 

 

なし

 

まとめ│画像を駆使する

(こちらの画像サイズは中です↑)

 

今回は、WordPressで画像のサイズ変更&位置変更について解説しました。

 

画像のサイズや位置を、

読者に読みやすく設定&変更することで、

より多くの方にあなたの記事を読んでもらえるようになります。

 

読みやすく整理された記事になるよう、

画像のサイズや位置はとても重要です。

 

この機会にぜひ習得してください♪

 

ブログ運営
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
MiOをフォローする
英語投資

コメント