【大人も子供も楽しめる】大人気ウケる英語絵本11選

Uncategorized

 

今回は、大人も子供も楽しめる、面白英語絵本を11選ご紹介します。

 

 

読み聞かせって、大人がつまらなくなることはありませんか?

子供用の絵本は大人が楽しめないような内容がしばしば…。

 

ですが今回ご紹介する絵本は、子供ももちろん大人も一緒に楽しめる英語絵本を11冊そろえてみました。

 

大人も楽しめる要素として、以下に注目しました。

  • 読んでいて先が気になる
  • 読み手にスキルが少々必要
  • 組み合わせでお話が変わる



 

子供用のお話は先が読めてしまい、つまらないなんてこともありますよね。

今回ご紹介する絵本は、先が読めないもっと知りたくなる内容の絵本も幅広く揃えています。

 

次はどうなるんだろう?

結末はどうなるんだろう?

 

ついつい絵本を読むのが楽しくなっちゃいます♪

 

また、お話の内容が開くページによって変わる、上下別れた絵本もご紹介します。

面白い、新しい組み合わせで子供も大人も盛り上がること間違いなしです。

 

そして一番大切なこと、読み手には「お話を面白く読むスキル」が必要です!

単調なストーリーではないからこそ、聞き手を惹きつけるような読み方や声掛けをおすすめします。

 

 

 

大人も子供も一緒に楽しめる11冊の絵本、見ていきましょう。

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Yummy Yucky

Mummy’s cookies are yummy
Mummy’s coffee is yucky
Yummy=おいしい、Yucky=おいしくないが赤ちゃん目線で描かれており、お子さんも笑ったり顔をしかめたりして楽しめる絵本です。

Look!

Look! Look!

 

ゴリラが男の子の気を引くために一生懸命頑張るのですが、男の子はテレビに夢中。。

 

Look、outの2単語しか出てこない絵本ですが、内容はとても面白いです。

始めの英語絵本にピッタリな絵本ですよ^^。

Lemons Are Not Red

Lemons are not RED
Lemons are YELLOW.
楽しみながら色を英語で学べる絵本です。
ストーリーはシンプルですが、単数や複数、否定形など学びが多いのが特徴です。
ページも果物や動物の型抜きになっていて、お子さんが楽しむ要素がたくさんあります。

A Cheese and Tomato Spider

A cheese tomato volcano!
子供受け間違いなしの1冊です‼
絵本が横2つに分かれていて、組み合わせが自由自在。
上のページの形容詞と下の名詞を組み合わせるのですが、面白いのができたり変なのができたりして、みんなで大爆笑しちゃいます。
お子さんだけではなく、大人も一緒に楽しめる絵本です。

Don’t Forget the Bacon!

Six farm eggs, a cake for tea, a pound of peas, and don’t forget the bacon.

 

お買い物を頼まれた男の子。

買ってくるものを復唱しているうちに他のものに変わってきて…。

 

誰もが体験があるかと思います、頼まれたものを忘れたり単語がごちゃまぜになってきたり。

 

韻を踏んだ単語が多くでてきて、読み聞かせにとてもおすすめです。

お話自体はシンプルですが、英語はしっかりしているので何度も読み返したい1冊です。

Octopants

But then one day I found a place  I hadn’t seen before.
パンツネタが嫌いなお子さんはいないはず^^。
足が8本もあるせいで、自分にピッタリのパンツが見つからないタコのお話です。
他の動物と違うだけで笑いものにされたり、自分が取り残された気持ちに…。
海の中のイラストがカラフルでとてもキュートな絵本です。
文章が多めなので、年長~小学生におすすめです。

 

Ketchup on Your Cornflakes

Do you like ketchup on your cornflakes?
こちらも中身が2つに分かれている、組み合わせ絵本です。
自分で面白い組み合わせを作ったり、大人数で変な組み合わせを言い合ったり、お子さんも大人も楽しめます。
“Do you like-?”から始まるので、英会話にもおすすめな1冊です。

Don’t Push the Button

There is only one rule. Don’t push the button.
この絵本のルールは一つだけ、ボタンを押さないこと。
推さないでと言われると押したくなるのが子供ですよね。
このルールを守らないことで起きる、様々なことがお子さんを必ず爆笑の渦に巻き込みます。

 

What’s in the Witch’s Kitchen

What’s in the bowl in the Witch’s kitchen?
魔女のキッチンには何があるのかな?
仕掛け絵本になっていて、特にハロウィンシーズンに人気がある絵本です。
キッチンにあるものの単語や、right(右) left(左)などの英語が楽しく自然に学ぶことができます。

Please, Open This Book!

Someone Closed this book!
本を開けて!
動物たちが本の中に閉じ込められています。
ページを開くたびに子供たちに笑いが起きて、読んでいる大人も楽しくなってきます。
読み終えても本を開けたままにしておきたくなる、不思議な絵本です。

 

17 Things I’m Not Allowed to Do Anymore

I had an idea to glue my brother’s bunny slippers to the floor.
いたずら好きなお姉ちゃんが弟にいたずらをしかけてはお母さんに怒られ…を繰り返す絵本です。
同じフレーズが何度も登場するので、英会話の良い練習になると思います。
いたずら好きではないお子さんなんていません。
お子さんももちろん、大人も自分の幼少期を思い出して懐かしく思う1冊です^^。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回ご紹介した絵本は海外でも人気が高く、様々な世代から愛されている絵本たちばかりです。
家族で一緒に楽しんだり、保育園や幼稚園で取り入れてみたり、世代を超えて楽しんでいただけると嬉しいです^^。
そのほかに私がおすすめしている英語絵本はこちらから。

スポンサーリンク
Uncategorized 雑記ブログ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
オンライン英会話講師MiOをフォローする

コメント