英検準2級 Writing対策 試験間近! 対策をしていきましょう

英検準2級

 

英検試験まで残り1週間となりました。

いつも以上に熱心にレッスンを受けてくださって、私も気合が入ります。

 

今回は英検準2級のWritingです。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

問題文

 

今回のお題はこちらです。

Do you think it is better for schools to offer a lot of homework to students?

皆さんならどう書きますか?

生徒様の解答

 

生徒様の解答はこちらです。

No, I don’t. I have two reasons.

The first reason is that, modern day students is too busy.

The second reason is that, by elementary school students, also play outside is important for their growth.

For these reasons I don’t think it is better for schools to offer a lot of home work to students.

(55words)

直すべきところはしっかり見ていきましょう。

修正点

 

まず修正文を見てみましょう。

No, I don’t. I have two reasons.

The first reason is that students these days (nowadays) is too busy.

The second reason is that for elementary school students, playing outside is also important for their growth.

For these reasons I don’t think it is better for schools to offer a lot of homework to students. (56words)

まず1つめの理由から見ていきましょう。
和訳すると、「最近の学生は忙しい」と書いてあります。
“students these days(又はnowadays)”と書くと、「最近の学生は~」となります。
1つめの理由と2つめの理由の文量が同じくらいだと全体的に綺麗ですし、ポイントも高くなります。今回の場合は1つめの理由が少し足りないので、短い1文追加してもいいです。(今回は語数がオーバーするので省きました)
“too busy”が抽象的ですので、「忙しい理由」を具体的に考えます。例えば放課後のピアノレッスンや塾、友達と遊ぶことでもいいです。
“for example piano lessons and seeing their friends.”
このようにバランスを取れると、点数アップにつながります。
2つめの理由にうつります。
「小学生にとっても、外で遊ぶことは彼らの成長のために大切なことだ」と訳すことができます。
“for elementary school students”とすることで、「小学生にとって」となります。
そして”play”のように主語に動詞を持ってきたい場合、 2つの方法があります。
単語の前にtoを置いてto不定詞にする
単語の後ろにingをつけて動名詞にする

どちらでも名詞になるので、覚えておきましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
いつも定期的にレッスンを受けてくださる生徒様は、目に見えて英語力が向上しています。
そして現状に満足せず、分からない箇所を積極的に学び、試験にしっかり備えています。
努力は必ず実ります!!
レッスンの受け付けは、Contact Me!から受け付けております。
お気軽にご連絡くださいませ。
本日も読んでいただきありがとうございました。
スポンサーリンク
英検準2級
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
オンライン英会話講師MiOをフォローする

コメント