【Don’t Push the Button】1歳4ヶ月の息子がハマった英語絵本

英語絵本

 

今回は、1歳4ヶ月の息子がハマった英語絵本をご紹介します。

 

息子がハマった絵本はこちらです。

 

 

特に好きなページや内容、フレーズも紹介していきます。

 

日本語版もあるようです。知らなかった!

 

中身をちらっと見た感じ、英語版の方がおもしろい印象です。個人的な意見です。

 



 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

過去記事で紹介したけど?

 

 

過去の記事でご紹介したのですが、息子にはまだ早いかなと思い忘れかけていました。

 

 

 

 

ですが近所の図書館で見つけてしまい、私の好きな絵本なのでとりあえず借りてみました。

 

家に帰り、息子にはあまり期待せず、1人で笑いながら読んでいると、私の膝の上にチョコン。

 

 

チョコン。鼻血。

 

なんと一緒に読み始めたのです。

 

 

始めは静かに、私が読むのを聞いてくれていました。

 

読み終わって他の絵本を読もうとしたとき、人差し指を上げて

「ワンモアターイム」の合図。

 

あ、好きなんすね。

 

 

何度も読んでお気に入りのページが見つかりました。

そのページのフレーズがこちらです。

 

“Uh-oh.”

 

これだけなんですが、息子はゲラゲラ笑うのです。

 

何回もそのページを探して、そのフレーズを聞いて笑うのです。

 

 

子供って何が面白いか分からないですよね。

 

それが、面白い。

 

 

お話の内容

 

Larryという陽気なモンスター?が主人公です。

 

この本には1つ、重大なルールがあります。

 

“Don’t push the button.” ボタンを押しちゃダメ

 

左側のページに必ず描かれている赤いボタン。

 

 

ダメと言われると押したくなりますよね。。

 

ボタンを押すことでLarryの身に起こる現象がおもしろくて、私はとても好きな1冊です。

 

 

 

この本、シンプルなストーリーと分かりやすい絵で小さなお子さんから楽しめる絵本ですが、意外と難しい単語が隠れています。



 

意外と難しい単語集!

この本の中に隠れている、意外と発音するのが難しい単語をご紹介します。

 

少なくとも、私はかーなり気を付けないと正しい発音ができない単語集です。

 

  • Larry(主人公の名前)
  • button(ボタン)
  • Seriously (マジで)
  • though(だけど)
  • Uh-oh(アッ)
  • get rid of(捨てる)
  • get him back to normal(ノーマルに戻す)
  • that Was (だったよね?)
  • pushes (プッシュ)

 

 

こんだけあるんですよ、かなりきつい。

 

特にSeriouslyとget rid ofは個人的にメチャクチャ気にかけて読んでいます。

 

 

純ジャパニーズ殺しな読み聞かせ本です。

 

 

ですが、これらを乗り越えたらお子さんの笑顔は目の前です。

 

諦めて楽しく面白おかしく読むことに注力すれば、お子さんの笑い声は目の前です。

 

 

頑張る価値は大です。

 

 

なぜ1歳4ヶ月がハマった?

 

なぜ1歳4ヶ月の息子がハマったのか、少し考えてみました。

 

多分、憶測ですが、このへんの理由があるかなと思います。

 

  • 主人公の体の色が濃い
  • 主人公の顔力強め
  • 文章が短い
  • ストーリーが1ページごとにかなり変化する
  • ボタンが魅力的
  • 理解しやすい内容
  • 読み手の動作が入る

 

 

息子は最近、ボタンにハマっているのでそれも良かったのかなぁと思います。

CD、テレビ、炊飯器、コンロ(気を付けています)、電子ピアノ、電気、等々。

タイミング、バッチリ。

 

 

あと、主人公のlarryの色が紫や黄色、水玉などのハッキリした色合いなのも◎です。

彼の表情も豊かで、お話が分からなくても絵だけで理解できるのがポイント高です。

 

 

 

読み手の動作が入るのも、聴いている側は楽しいかと思います。

 

ボタンを押す”push the button”や、本を振る”shake the book”などが、息子のツボみたいです。

 



まとめ

 

 

いかがでしたでしょうか。

 

 

今回は、1歳4ヶ月の息子がハマった英語絵本、Don’t Push the Buttonをご紹介しました。

 

単語だけ乗り越えたら、それか無視したらお子さんの笑顔が待っている、メチャクチャおすすめです。

 

 

それでは~。

スポンサーリンク
英語絵本
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
オンライン英会話講師MiOをフォローする

コメント