【留学は意味ないのか】5つのポイントに当てはまる人は要注意!

その他

 

この記事はこんな方向けです。

  • 留学に興味がある方
  • 語学留学を検討している方
  • 留学について調べている方

 

今回は留学の是非についてお話していきます。

 

MiO
MiO

英語講師のMiOです♪

  • TOEIC900、英検準1級
  • 息子とおうち英語♪
  • インター幼稚園勤務経験

 

コロナのワクチン接種が年内に終了する予定で、

コロナ明けで留学を検討している方は多いのではないでしょうか。

 

ですが一度考えてみてほしいのです。

 

その留学、本当に意味がある?

 

私が考える5つのポイントは、

留学を娯楽又は旅行と勘違いしているパターンが非常に多いです。

 

この5つの注意点に当てはまる方は、

留学をする目的とゴールをしっかり見直してほしいと思います。

  • 留学に目的が無い方
  • 英語力が英検3級以下の方
  • 留学を娯楽と考えている方
  • 同じ国籍の友達しか作らない方
  • 行けばどうにかなると思っている方

 

詳しく解説しながら、

解決策も一緒にご紹介します。

 

スポンサーリンク

結論│英語力アップだけなら留学不要

結論、英語力だけで話すと留学は不要です。

 

英語力アップだけに、

数十万円以上の大金を数カ月(留学期間)で使うのは非常にもったいない!!です。

 

この状態って、

凄く思考停止している方に多いなって印象です。

「とりあえずお金かければ英語力上がる」

「とりあえず海外行けば英語力上がる」

こんな考えの方です。

 

逆にしっかり目的があれば、意味のある充実した留学経験を培うことができます。

  • 日本人のいない環境で英語に没入したい
  • 将来この国に住みたいから短期間お試しでワーホリ
  • どんな雇用があるのか現地に行って実際に調べたい

 

そのような方は一度、

留学エージェントに無料相談などで自分の夢や将来像を話してみることをおすすめします。



ここからは思考停止までいかなくても、

留学に当たって考えがちな間違えについてお話していきます。

 

当てはまるなら要注意ポイント5つ

 

当てはまるなら要注意!

ポイント5つはこちらです。

  • 留学に目的が無い方
  • 英語力が英検3級以下の方
  • 留学を娯楽と考えている方
  • 同じ国籍の友達しか作らない方
  • 行けばどうにかなると思っている方

詳しく解説していきます。

 

1.留学に目的がない方

 

目的がなくただ行ってみるだけだと、

留学は無意味に終わってしまうケースが本当に多いです。

 

解決策としては、

もちろん目的を作ることです。

 

そしてその目的に、「それは留学でないとできないのか?」と何度か聞いてみてください。

 

例えば、上記でもお話しましたが、

語学力アップのための留学は、あまりおすすめしません。

 

英語力だけでしたら自分で環境を整えれば、

日本でも十分可能です。

 

そのほかにどうしても留学でなければ叶わない目的があるのなら、

それは検討してみる価値があります。

 

その目的は日本でも達成することができるのか、

これは何度も確認することをおすすめします。

 

2.英語力が英検3級以下の方

英語力がまだまだ初心者のうちは、日本で頑張ると良いと思います。

 

なぜなら、

環境についていけず挫折する可能性があるからです。

 

留学をすれば学校内だけが英語なのではありません。

 

電車に乗るときも、

道に迷ったときも、

ご飯を買いに行くときも、

全て英語で会話をしなければいけません。

 

それがまだままならない段階で急にそのような環境に飛び込むと、

「日本に帰りたい…」

「留学なんてやめておけばよかった…」

なんて思いかねません。

 

解決策としては、

まず日本で英語力を上げることです。

 

ある程度英語が読めて、相手の英語が理解できて、話せる段階まで持っていくことを、まずは注力してください。

 

自分が英語力0の状態で急に海外に飛び込んでも、助けてくれる方はなかなかいません。

助ける相手も英語を話すのですから。

 

3.留学を娯楽と考えている方

留学=娯楽を考えている方が非常に多いです。

 

これは価値観の違いなので一緒くたに「それは間違いだ!」とは言い切れませんが、

娯楽のための留学なら高過ぎる買い物です。

 

娯楽なら、

観光旅行で十分です。

 

解決策としては、

留学と決めたなら、目的をしっかり作ることです。

 

当たり前&何度も言っていますが、

目的がないまま留学をする方が多いですし、

目的が無いと結局何しに行ったか分からなくなって遊んで帰ってきしまいます。

 

自分の軸となる目的を作り、

それを叶えるための留学なら大いに意味があると私は思います。

 

4.同じ国籍の友達しか作らない方

わざわざ海外に留学行ってまで、

日本人とだけ過ごす意味は全くと言っていいほどありません。

 

言葉が強いかもしれませんが、

事実です。

 

日本人の友達が欲しいのなら、

日本で英語学校や英語教室に通えばいいのです。

わざわざ海外にまで行って時間を割くことではありません。

 

日本人の友達を作ってしまう原因は「甘え」です。

 

英語怖いからいつも日本人の友達、

英語話すの恥ずかしいから日本語通じる日本人の友達といる、

このようなケースが非常に多いです。

 

もちろん「作るな」とは言いません。

解決策としては、日本人といても英語を話すことです。

 

そのくらいは心がけたほうがいいですが、

日本人同士と分かっているうえで英語を話すのは至難の業です。

恥ずかしさが常に勝ってしまいます。

 

私のおすすめは、

日本人はがあまりいない留学先を選択することかと思います。

 

いると話したくなってしまうし、

少し休憩がてら日本語…でズルズルなんてことになりかねないために、

留学先に日本人は自分だけ、なんて空間の方がよっぽど留学の効果が顕著のあらわれます。

 

こちらの留学エージェントは日本人が15%の留学先が選ぶことができます。



日本人がいない留学先が、自分を一番成長させます。

 

5.行けばどうにかなると思っている方

「行けばどうにかなるっしょ」精神で全く現地の情報も英語も準備しない方が本当に多いです。

 

これでは描いていた留学生活は手に入りません。

 

小さなことや当たり前のこと、

日本では考えなくてもできていたことができなくなるからです。

  • 文化を知らず恥をかく
  • 換金方法が分からない
  • のりものの乗り方が分からない

 

英語力もある程度上げて、現地の情報もしっかり調べて、

「もう準備は万端だ。あとはもう現地に行って過ごしてみればどうにかなる」という方とは天地の差があります。

 

解決策としては明確ですが、下調べはしっかりすることです。

 

下調べをしっかりすることで、

自分の理想と現地の現実が少しづつ近づいてきて、

より描いた留学生活を過ごせると思います。

 

下調べは欠かせない準備の1つです。

 

留学意味ない?│まとめ

 

留学は、英語力以外の部分が付加価値として大きく備わってきます。

日本でも英語力アップは簡単ですので、

わざわざ海外に行ってまで学ぶことではないと思います。

 

もう、数カ月留学に行った

というレーベルは社会で通用しません。

 

誰でもどこにでも行ける世の中になり、

そのようなことを履歴書に書いても自分の強みとしても、薄いのです。

 

本当に意味のある留学とは、

  • 留学をする目的は何か
  • 準備はどこまでするか
  • どんな方法・手段が必要か
  • 留学から帰ってきた自分はどうあってほしいか

 

ここの部分がしっかり備わっている方は、

留学してもとても意味があるかと思います。

 

 

こちらを読んでなお、留学を検討する方はとても意志の強い方かと思います。

 

ぜひ留学エージェントなどに無料相談して、

コロナ明けに備えることをおすすめします。


その他
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
MiOをフォローする
英語投資

コメント