【要約】朝晩30分 好きなことで起業する by 新井一

ビジネス本

 

できない人ほど起業に向く!

本書を読めば、起業に対してのハードルがグッと下がり、夢への第一歩を踏み出せるかもしれません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

働きながら好きなことを見つける

 

会社員ならではのメリットの中で最も大きいのが、お金に対する安心感です。

会社員はフロー型の収入で、毎日会社に行って仕事をすれば一定の収入が得られます。

 

働きながら、起業につながる好きなことを見つけるためには、ある程度の時間を要します。

それまでは会社員を続けながら、安定した収入を得ることを止めないまま、自分の本当にやりたいこと、本当に起業したい分野を見つけましょう。

 

朝晩の30分を利用して、ブログを書いてみて反応を見て試行錯誤してみたり、違う職種の方に会ってみたり、自分の好きなことはなんなのか、ビジネスとして続けられそうなことはなにかを探したりと、行動に移すことが大切です。

 

世界一ではなく、商店街一を目指す

 

好きなことが見つかったらその分野について、スペシャリストだと言えるくらいの知識が必要です。

そのためには、同じジャンルの本を60冊読むことを、本書ではすすめています。

 

スペシャリスト、と言っても、どの範囲のスペシャリストでしょうか?まずは町1番くらいのスペシャリストを目指しましょう。

 

ビジネスの最初は、小さく、小さく始めるのが鉄則です。

まずは、小さな世界で1番になりましょう。



スポンサーリンク

コンプレックスが一発逆転になる理由

 

得意なことだけではなく、

できないことや苦手なことも商品になる可能性が十分にあります。

太っていた人のダイエット成功方法
英語が全くできなかった人が話せるようになった勉強方法
ぽっちゃりでも彼氏を作る方法

自分の都合のいいように、「弱みは強み」と思い込むのは間違いです。

 

できない自分と、できるようになった自分のギャップは、ビジネスにおいて大いに価値があるのです。

名前より、数字とキャラで盛りまくる

 

名前というのは、実際のところそこまで重要ではなく、以下のようなキャッチフレーズの方が興味がわきます。

半年で15キロの減量に成功したウエスト15センチの山本です
3年間でベストセラー作家5人を生み出した出版コーディネーターです

自分自身にキャッチフレーズをつけるときにとても参考になります

 

数字が入っているのもポイントです。

可能ならキャッチフレーズの中に2つの数字を入れることを、本書ではお勧めしています。

 

これはどの場面でも使えそうですね。私も1個考えてみました。

年の差20歳で結婚したTOEIC910保持者です
ビジネスとはあまり関係ありませんが、事実です。
皆さんのキャッチフレーズも聞いてみたいです^^。



スポンサーリンク

まとめ

 

張り切って始めても、最初の勢いが1カ月以上持つ人は1割もいないという現実があります。

半年がひとつの目安で、何事も始めたら半年は続けてみること。

 

ただし、マイナーチェンジはどんどんしていきましょう。

試行錯誤しながら続けることが大切です。工夫の余地はいくらでもあります

 

走りながら考えればいい、やりなが少しづつ変えていけばいいのです。

常に自分がルールを作っているということを忘れないでください。

 

人もお金も、活発に動いていて、かつ集まっているところにさらに集まってくるものです。

 

私も自分のルールで、今日もブログを書き続けます。

 

読んでいただき、ありがとうございました。

ビジネス本
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
オンライン英会話講師MiOをフォローする
オンライン英検講師MiO

コメント